nekojiro612’s diary

孫の小遣い稼ぎの空売りマン

来年の例会日程のお知らせ

f:id:nekojiro612:20201206164056j:plain

 

夢の色  夕刻の散歩は楽しい、今日は美術館で紅葉を見る

 

f:id:nekojiro612:20201206171032j:plain

琳派展 尾形光琳

 

f:id:nekojiro612:20201206171200j:plain

 

 

f:id:nekojiro612:20201206172014j:plain

 

 

f:id:nekojiro612:20201206172040j:plain

夜の紅葉 MOA美術館

 

日本中、いや世界中がコロナで不便で不快な生活を余儀なくされている。亡くなった人も多数、生活苦で困窮する人も多数、みんながワクチンや治療薬でなんとかこれを乗り越えることを願っている。

 

 感染症の歴史を少し勉強すると、人類はなかなかこれを上手く対処できない事のほうが多いようだ。自然の驚異と同じで、地震津波、風水害、火災などと同様にある周期で必ず起きて大きな被害を出す。有効な対処は「危うきに近寄らず」以外に無い。非常事態宣言などを発令して外出をやめる、人に会わないしか感染を防止する手段が無い。でもまったく接触しないでは社会生活が不可能だから、出来る範囲で少なくするしか現実的な方法が無い。

 

 このウイルスが賢いのは発症しないでも感染する力が強いことだ。無症状感染するのが当然だから、外観上からの区別は不可能である。つまり予防は事実上不可能であるということ。程度の差こそあれ、いつかは誰もが必ずかかる可能性が高いということだ。

 かからないに越した事はないが、かかっても軽症ですむようにするのが最善策だろう。つまり個人の免疫力と体力の強化、保全が一番の対策だろう。老人は特に外出は控えて、外食も危ないつもりですることだ。政府が旅行と食事に補助金をつける政策を強行するのは、このままでは旅行、飲食業界が壊滅するので、軽症で済む人が大半(98%ぐらいが軽症で済む統計がある)だから、割り切っているんだろうと思う。それでも日本人は交差免疫があるのか、自然免疫が強いのか、欧米と較べて2桁ほど被害が少ないのは幸運だろう。まだ僕の周囲で感染した人はいない。

 

 それでも、僕の子供や孫は東京中野区に住んでいるから、今年のクリスマスとお正月の来宅は急遽中止にした。毎年正月は熱海にきて15人ぐらいの大宴会が恒例行事だったが、80歳以上の老人がいるのでヤバいことは今年は取りやめだ。曾孫に会って婆さんが死んだら元も子もないからだ。我が家だけでなく、世界中で同じ事がきっと起きていると思う。

 

 それでも今はインターネットが普及して、いつでもテレビ電話で会話が出来るようになったから、会えないでも相手の表情がわかる。便利になったなあと思う。仕事のやり方もリモートで相当部分が出来るようになってきたので、社会が完全停止してしまうことは防げている。買い物もネット通販が普及して、ほとんどの物はネットで買えるようになった。コロナ禍のせいでECが一気に普及せざるを得なかったという面が大きいだろうと思う。そのせいで黒猫ヤマトは死ぬほど忙しいと悲鳴が上がっている。

 

 先日、平塚のモールのアップル販売店Mac Book Proの13インチの新製品を触った。M1チップという新開発のアップル製CPU搭載のモデルで動作速度が素晴らしく早いのが素人でも体感できた。それで昨日アマゾンで発注した。14万ちょっとらしい。納期が来年1月20日ということで売れ過ぎて生産待ちということだろう。現在は我が家はアップルマシンが3台稼働で、この1台を交換する予定。僕の古いマックは対応できないOSがあるので、スムーズに使用するには3-5年で買い替えないと不便なように出来ている。youtubeに動画配信を始めたせいで、動画の処理速度が遅いとイライラするので新調してみた。

 

 

 コロナのせいで家電量販店の売り上げが昨年比でかなり伸びているようだ。

amazonのカードで買うと5%のポイントをくれる。15万買うと7500円分くれると実質上の値引きと同じだ。店舗ではないからみんなネットで買うんだろうと思う。我が家はAmazonなしではもう生活できない。小田原に大きな倉庫があるので配達がすごく早くて助かる。買いに行くより早いのだ。田舎暮らしで一番便利なのはAmazonである。移住してきた田舎者の全員が取り込まれるだろう。

 

家にいる時間が増えた家庭が大半だから、家を調える家電が売れている。

冷蔵庫、洗濯機、掃除機、食洗機、パソコン、調理家電、照明器具、加湿器、空気清浄機、エアコン、ビデオカメラなどだ。快適に家で仕事をしようとすると不足している家電が一気に需要が出ているという事だろう。どこの家もきっと似たようなもんだと思う。我が家も100万ほどは買ったろう。

 車も売れ始めたらしい。外出する時に公共交通機関は感染リスクが高いから自分の個人用の車が一番安全だと思うのは当然である。自分しか乗らないのなら安全ということで、熱海も休日は県外ナンバーの高級車で大渋滞になっている。ピカピカの高級車が一杯だ。日本はみんな金持ちだなあと思う。

 

 今年もなんとか死なないで過ぎようとしている。まだ年内はマダムの華のお仕事でいろいろ来客があったり、ワークショップをやったりと忙しい。運転手と運搬員と料理人をするのが当面の僕の役割だ。役割があると生活もきちんとするからリズムが出来て良い。コロナのせいで、いろいと食料を買い集めて冷凍庫で冷凍して回転させながら食べている。ピザや肉の比率が上がったのは仕方が無いねと思う。ステーキ比率、牛丼比率、ビーフシチューやポテ、しゃぶしゃぶ、すき焼き比率が上がった。

 

来年のことを言うと鬼が笑うというが、個人指導コースの日程を決めた。このまま非常事態宣言が出ないならいつものように開催します。今後外出禁止になった場合は無観客試合を動画配信します。

 

 来年の個人指導コースの指導日程は以下です。

 

 1月17日

 2月14日

 4月18日

 5月16日

 7月11日

 8月22日

 10月17日

 11月14日  いずれも日曜日 13時スタートです。

 

新規でご参加の人は2、5、8、11月に来てください。なお、2020年は3回開催だったので、4回分の料金を先に頂いています。21年は3月1日以降に33000円を指定口座にお支払いください。