nekojiro612’s diary

孫の小遣い稼ぎの空売りマン

文明の時間、おまけの時間


f:id:nekojiro612:20201228181331j:plain


 500年とか1000年とか、長い時間の継続と断絶という変化が人間文明には起きることがある。現代の西洋近代資本主義文明は17世紀に始まった大航海時代が幕開けだった。

フェルナンブローデルの「地中海」からこの近代が始まった。そしてスペイン帝国の版図の拡大に付随して感染症が新大陸にばら撒かれてインカやマヤが瞬時に消し飛んだ。世界史の変節点となった。個人でこのような変節点に立ち会う確率はどれぐらいだろう。一人が50年生きるとして、500年ごとに変節点が起きるとして20世代に一人か二人がそれを経験する事にきっとなる。日常生活の時間軸で、それを我々が意識することはきっとないだろう。

 

 コロンブスから4世紀が経過して近代の西欧文明はグローバル資本主義として行き着くところまでたどり着いているのだろう。不思議なことに、今度は中国の奥地のコウモリやセンザンコウから新種のウイルスが1600キロ離れた大都市に到達して、瞬時に世界に拡散した。飛行機と船に乗って、海外旅行と豪華クルーズ船に乗って、、。仮に4世紀前だったらウイルスを運ぶキャリアは存在しなかったろう。無意識の文明が自然を加速させ人類の運命を変質させる皮肉が起きたのだ。歴史の悪戯は残酷だ。



 拡散されたウイルスはアングロサクソン、ラテン、ゲルマンを痛打する。毎日三千人がアメリカでは死亡する。日本人の30人と比べると100倍の差があるのは何故だろう?

ウイルスの食事にも好き嫌いがきっとあるんだろう。東アジア人は食べてもうまくないのか?(笑)

 

100日で30万人、1000日で300万人以上がアメリカでは死亡することになる。欧洲も同程度にひどい被害だ。物質の破壊は起こらず人だけが減る。需要の蒸発だ。今後も依然としてどんな戦争よりも人的被害が大きくなることが予想される。仮に今後DNAワクチンが空振りしたとき21世紀以降の文明の構成が激しく入れ替わることになるのだろう。人類はこの賭けに勝つだろうか?

 

 ワクチンがなくてもアジアではイランとインド以外にはほとんど被害がない。この傾向がずっと続くと南北アメリカ大陸とユーラシア大陸の西側の文明と民族が激しく損傷して没落する。半分か8割かが死滅すれば世界の版図は激変して、その後残された東アジアの総取りになる可能性さえある。習近平はいつ見ても笑っているように見える。1984年だ。ジョージオーウェルのこの物語を読んだのは大学1年の夏、1973年だった。

1発の銃弾も無く、版図の大きな変化が生まれるのなら、文明とは果たして何だろうか?と思う。

 

日本人みんなが手を洗い、マスクをして、ソーシャルディスタンス、外出を控えて、自炊をしてテレワーク。3年ほど地味に続けると人口構成が激変して世界が全く変わってしまう可能性がある。核ミサイルやイージス艦を作るよりよほどマシな国家戦略かもしれない。

CLクーペの車検がやってきた。13年に買ったので4回目になる。もう8年も乗ったか?

 

64000キロなんて慣らしが終わったくらいだから、絶好調で替える気がしない。ターボでない5500CCの大排気量エンジンはすっかり時代遅れになったのだ。たった8年の時間。熱海の人生のおまけの時間だ。