nekojiro612’s diary

孫の小遣い稼ぎの空売りマン

月足更新、「初押しは買い」でいいんじゃないか?

 G WEEKは例年なら、孫がずっとお泊まりで遊びにくる。アウトレットに行って買い物したり、映画に連れていたっり、水族館とかイルカショーとか普段は行かないところに行って、大抵は寿司屋に行って、マグロを食わせるというのが恒例行事となっていたが、コロナのせいで遠慮して来ないようだ。

 

 まあ多分、母の日の前だから休んで体力を温存しているのだろう。花屋に取れば、母の日はクリスマス同様に一番忙しい日なんだね。孫たちも店の手伝いをする。商人の家というのはそういうものだ。『働かざる者食うべからず』という無言ルールが生活に密着しているから、客を見れば「いらっしゃい」と言うし、金を貰えば「毎度ありがとうございます。」と言うのが掟だ。だから金がどうやって出来るかを小さい時から知っている。上手にやれば沢山売れるし、どじれば損になるから、リスクというものを小さい時から身体である程度知っている。だから相場なんて別段、普通の仕事と大差ないなあと感じるんだろうと思う。

 お軽を買ったのは123円で18歳だったと思う。孫たちもそのうち相場をやるんだろうか?

 

 今月の更新は、陰線が75%、陽線25%という比率ぐらいで、2−3月に高値をとって、短い 被せの陰線か、ハラミの陰線が多いようだ。上げ一服で短い調整局面で日柄待ちのものが多いようだ。

 

 連休だから相場がないので3日で8割ほど更新した。明日中には終わるだろう。連休中に原稿をなんとか仕上げて配信したいと思う。

半年程度上げてきて、ここにきて6−12週押し目持ち合い。

「初押しは買い」でいいんじゃないかと個人的には思う。