nekojiro612’s diary

孫の小遣い稼ぎの空売りマン

歴史は繰り返す

f:id:nekojiro612:20210508080803p:plain

6000円はありそうな9513

 

 欧州株も堅調だ。FTを牽引するのは鉱業株。リオティントやグレンコアが上昇を牽引している。世界規模の需要回復となれば、非鉄、エネルギーの広範な上昇が相当期間、継続反復して起きるのは当然である。コロナで止まったペントアップディマンドが世界規模で立ち上がる。株価がそれに反応しないはずがない。無意味なビットコインでさえ上がるのだ。利用価値のあるものが上がるのは必然である。

 3月にニッケル価格の急落を受けて暴落した5541、太平洋金属はまさに絶好の買い場だった。推奨したが買っているか?ここから1000円ほどの上昇を短期間で実現しそうな勢いだ。5707も調整完了である。倍化は近い。

 

 しかもここにきて、バイデン政権の4兆ドルの財政投融資の相当部分が実現しそうな勢いであることから、長期金利上昇、生産拡大、素材エネルギー価格の上昇が容易に想像できるから、緩和マネーの行き着く場所がそこになるのは自然な水の流れである。現物投資が実現すると次は金融である。銀行と証券が割安だ。変化率ならここだろう。

 

2000年から2008年にかけて、同じことが起きた。中国の経済発展に伴って資源価格の高騰が起きて、素材株、海運株が10倍に化けた相場が起きた。それをコピーするような展開が既に始まっている。400円の三菱銀行が三年で1800円を超えた。インフレバブルである。ポールスミスがトカゲ皮のジャケットを100万円で売っていた。星野リゾートが軽井沢のホテルを拡大したのを覚えている。

 

 鉄鋼、非鉄、セメント、木材、穀物のインフレがいよいよ始まった。キューピーマヨネーズが値上げするのだ。パーム油が上がったからだろう。銅価格の上昇が止まらない。資源株の仕込み場だろう。5706、5707は株価は揉み場形成中だから押しは断固買っておけ。

5541が動き始めたという事は、そのうちアルミも動くだろう。ステンレスも買い場だ。

歴史は繰り返す。



 

免責事項

 

投資の最終判断はご自分でなさってください。投資から生じるいかなる損益に関しても当サイトは関知致しません。