nekojiro612’s diary

孫の小遣い稼ぎの空売りマン

これでダメなら相場は辞めろ

f:id:nekojiro612:20210530190647j:plain

動画教材

 

 初心者が色々やって、結局失敗してそれで僕のところにたどり着く。彼らはどうしても金が欲しい。まあ気持ちはわかるが、相場で食うには上手くないと無理だ。変動感覚と売買技術が絶対に必要だが、それは簡単には身につかない。簡単に出来れば、馬鹿でも相場師だ。そんな人がゴロゴロいるか周囲を見ればよい。専業相場師なんて全くいないだろう。

 

 酒田罫線法の方法の理解は高校程度を出ていれば納得できるだろう。でも理解できても、実行は難しい。「わかる」から「できる」までの距離は、地球と月ぐらいに遠い。99%が挫ける。プロになれるのは1万人いてたったの数名だ。

これは高校の野球部の部員がプロのドラフトに受かるほどの確率に結果的に近いと思う。

 

 挫ける理由は、色々と手を出して失敗するからだ。一つに絞れ。

場帳、月足グラフ、折線グラフと分割売買の練習、これだけに集中しろ。億なんてチョロいと僕は思った。場帳は5万枚書け。250銘柄を3セット僕は5年間ずっと毎日書いた。ペリカンを3本潰した。感覚をつけるには頻度だ。それもプロの頻度だ。脳はそうやって反射を覚える。

 

 場帳を筆記して、「上げの型」「下げの型」「保ち合いの型」というのがぼんやりとわかってくる。わかってきて初めて試し玉が有効に打てるようになる。するとグッと当たりが増える。実行すること、反復すること、競争者の数倍、数十倍を実行することで初めて上達の階段の初めにたどり着く。

 

 初心者が練習して上達するための教材として

 

1  初心者動画 過去動画集   32GB        19800円

2  初心者のための Workshop 動画  32GB     19800円

3  『究極のバリュー株投資法 完全版』 64GB    49800円

 

を用意した。必ず 4本値 場帳をペンで手書きで毎日筆記するのが前提の投資法である。

グングンと上達する人がはてなブログで増えている。

gin-753.hatenablog.com

 

kuu-mike2.hatenablog.com

方法が正しいか、道具は完全か、練習法は適切か?



相場で結果が出ない、儲からないのなら、それはやり方と道具がダメだからだ。

1−3を買って何度も見れば、それを修正できると思う。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このブログやメルマガは猫次郎の考え方を書いたもので特定の銘柄及び指数に関する商品の売買を推奨または指示するものではありません。

銘柄の値動きについては想定と違う場合もあります。投資される場合は読者の方独自の責任で行われるようお願いします。