nekojiro612’s diary

孫の小遣い稼ぎの空売りマン

リーマンの副業なら相場だよ

f:id:nekojiro612:20210607005150j:plain

湯河原  まさる  十割の石臼  今年1月に新規に開店した美味い蕎麦屋だが、

蔓延防止措置が神奈川で発令されたら夜は閑古鳥だ、と暗い顔だった。店主は多分40代前半の真面目そうな人だが、実に気の毒である。なんとか通って助けたいなあ。

稚鮎と空豆穴子の天ぷらが極上だった。

 

 

 TranscecondというメーカのHDDを買った。4TBとなかなかの大容量の後付けHDDで東芝製に続いて2台目。

 昨年10月に動画を撮り始めて、バックアップ用に保存している動画が200タイトルを超えた。録画収録時間が1タイトル平均15分程度とすれば3000分、約50時間分の講義集ということになる。

 

 僕は純粋なノマドワーカーではないが、携帯電話とPC2台あればネットが繋がる環境にいれば世界のどこにいても何とか生きていくことができると思う。コロナのいない田舎のフラットで妻と二人で大きな車で移動すれば安全だ。金は死ぬまでには使い切れないほどあるからもうどうでも宜しい。所詮は交換の記号であり、すでに欲望の対象ではなくなった。買い物の大半は、食料以外はAmazonやネット通販でカード支払い。だから多い月は50万、100万ぐらいは落ちる。ヤナセも家賃も税金も多くがカードだ。環境が変化したら、それに機敏に対応すること。結論は生き残る種は強い種というより柔軟で自由な種だろう。カチコチ、ゴリゴリは多分死滅するね。ウイルスに弱いよね。

貧乏にビクビクして生きるのは本末転倒だろう?と思うが、周囲にはそういう人も多いね。

 

 ちなみに販売している最長の動画集は『究極バリュー株投資法 完全版』が23タイトルで64GB、およそ350分、6時間程度だから、その8倍ぐらいの容量の講義集がバックアップに内蔵されている事になる。

 

 多くは、毎月やっている月例会の講義集と、撮り下ろしの週末の初心者用動画配信集だ。猫次郎の実際の売買譜面がコンテンツの中心だから、道具の作り方、見方、使い方から始まって基本の買いや売り、繋ぎなど、細かい玉操作の内容が見れば理解できるようになっている。だから、僕と同じ銘柄を選んで、

 

1 場帳を書く

2 月足グラフを書く

3 折れ線グラフを書く

4 ワークショップに来て練習法の基本の基本を教わるか、バリュー株投資法の動画を   見る

5 4の動画集を買って練習を始める

 

1−5のプロセスの順を踏めば、大抵のことはすぐに理解できるようになる。

筋道が見えれば、あとはやるだけだ。実行することを絞ること、コツはこれに尽きる。

 

が、このやることはすごく多いので多くの人が時間不足で挫けそうになる。そこではてなブログが登場する。これを書かないと僕が個別に間違いを指摘しようがないのだ。でも書くと自分のアメーバの程度が1発でバレるので恥ずかしい。(爆)

世の中には無数の下手と間違い、思い違いがわんさとあって、初心者の大半はやっている事のその全てがほぼ間違っている。まず新値のカウントひとつも満足に数えられない人が大半。それで上達しようと思うのだから、マジにへそが茶を沸かす。(爆)

 

 理解はすぐにできるが、上手な練習売買ができるまでには、とても長い時間と手間がかかるのは実行した人が一番よくわかると思う。同じことをしているはずが、全く同じことが出来ないのだ。それは彼に感覚と技術が全く無いからである。

 

すると目指すのは 変動感覚と売買技術(玉操作と資金管理)とはっきりとわかる。

ここからしかスタートはないのね。それ以前はゼロ以下なんだね。(自覚は無論ないんだけど。)

 

酒田罫線法の具体的な運用法を、このように詳しく初心者が理解実行できるような教科書は今までなかったと思う。そもそも酒田罫線そのものが一般には知られていないのだ。だから結構レアものだからその手のファンには人気が出たんだろうなと思う。

 システム売買ではない、個人の特徴のはっきり出る売買法だから、あまり他ではない試みだろう。そもそも銘柄選択に当初から僕は全く力点を置いていない。操作が上手けりゃ銘柄なんて何でも良いのだ。上げれば買うし、下げれば売るだけ。誠に単純である。

 f:id:nekojiro612:20210607005440j:plain

 今回買ったHDDは2TBで8000円、4TBで13000円ぐらいの外付けHDDだが、マック用に出荷されていないので、使用するには初期化する必要があって、最初手間取ったがSIRIで調べると、僕のようなPC音痴でも何とか初期化して録画を保存することが出来た。習うより慣れろとはよく言ったものであると思う。

 

今年の正月にM1チップ搭載のMACBOOKの一番安いのを14万ぐらいで買って、主にブログと通信の原稿を書いている。動画の編集や保存は i Macの小さいのを使用しているのだが、メモリ性能が低いので動画のコピー速度が遅い。だから外販するUSBに動画をコピーするのに結構な時間がかかる。

20タイトルの動画をコピーするには30分近くがかかるので、たくさん受注すると他の仕事ができなくなる。その意味で、企業ベースで仕事をするには高速マシンが複数台は必ず必要なんだなと感じた。(僕は全然ヤル気なしですが、、)

 世の中では、半導体不足が深刻で、自動車生産やPC生産に深刻な支障を来たしているらしい。本田も富士重工もフォードもワーゲンも3割減産だ。ルネサスの火事もその原因か?

半導体がないと車も動かないという事なんだろうと思う。

コロナで企業内でDXがどんどん加速したせいで、PCやサーバー需要がきっと激増したのだろう。家にいてDXで仕事をするなら、高速のPCがないと全く仕事にならないだろうと肌で感じる。

対面の仕事の多くが蒸発して雇用がヤバい。雇用調整助成金が切れた瞬間から、リストラがどんどんと表面化している。JTBは八千人の首切りだ。大手がこれから本気で首切りが始まるだろう。不採算店舗の閉鎖がどの業界でもどんどんと進む。都内で解体屋をやっている愚息の話では、売り上げなんて毎月新規を断るのが大変だそうだ。人員不足で仕事が多すぎて困っている。環境問題でえらくコストが上がり廃業するのも金がかかる。夜逃げするところが急増して大家がボヤいているという。不景気ドットコムでリストラの記事が出れば、そろそろそこは本気で買い場である。



 こうなってくるとランドルコリンズの予想のように、中産階級の雇用消滅がはっきりとしてきた。残業代のカット、雇用の年齢制限、ボーナスカット、給与カットと減収ばかり話題になる。対策はリーマン以外の副業収入の獲得だ。それには相場が一番手っ取り早い。

年間1000万程度のアルバイトなら僕は40年以上も前に20代で4回も経験しているから、道具をきちんと揃えて少し基礎をみっちりやれば、多くの人が可能だろうと思う。

ango61.hatenablog.com

実際に去年から生徒になったAngoさんは好調で今年は2000万は取れそうだ。普通のうねり取り、押し目買い戻り売りの分割をやっているだけだ。ちゃんと場帳を使えるかどうかがポイントだから、彼のサイトを見れば良い。難しい事なんてゼロだよ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このブログやメルマガは猫次郎の考え方を書いたもので特定の銘柄及び指数に関する商品の売買を推奨または指示するものではありません。

銘柄の値動きについては想定と違う場合もあります。投資される場合は読者の方独自の責任で行われるようお願いします。