nekojiro612’s diary

孫の小遣い稼ぎの空売りマン

船を売ったら鉄(5401)をペアで買え   

f:id:nekojiro612:20210618101934p:plain

9101  崩れ始めた船は売り時


2021年6月17日 15時23分 NHK NEWS

5月に首都圏で発売された新築マンションの戸数は、去年の同じ月と比べて6倍余

に増え、6か月連続で増加しました。去年のこの時期は1回目の緊急事態宣言が出され、発売が大幅に減少していたことの反動や、テレワークの普及などで住宅の需要の高まりが背景にあります。民間の調査会社「不動産経済研究所」によりますと、東京、神奈川、埼玉、千葉の1都3県で先月発売された新築マンションの戸数は2578戸で、去年の同じ月の6.5倍余りの大幅な増加となりました。去年のこの時期は1回目の緊急事態宣言が出され、1か月の発売戸数が大きく減少していて、今回の増加の主な要因はその反動によるもので、発売戸数が前の年の同じ月を上回るのは6か月連続です。また発売戸数は、新型コロナウイルスの感染拡大前にあたるおととしの5月と比べても16.9%増加していて、テレワークの普及などで住宅の需要が高まっていることも背景にあるとみられます。一方、1戸当たりの平均価格は5908万円と、去年の同じ月よりも577万円下落しました。調査した会社は「先月は100戸を超えるような大型物件の発売がなかったものの、消費者の住宅ニーズは強く、契約率も高かった。好調な市況が続いていて、今のところ悪くなる要素は見当たらない」と話しています。

 都内のマンション販売が好調だ。郊外の一戸建ても即日完売だと古い友人の工務店の社長に聞いた。現在、狭い4000万円台のバックオーダーを18戸抱えているが、大工が不足、木材が不足で資材と人員の調達が大変だという。息子が都内でやっている解体業も店舗の閉鎖、廃業が飲食店中心に受注激増してバブル状態、人員が不足して新規顧客は全部断っているという。従来の客経由でないと受けない(貸倒れリスクのせいだろう)でも、いくらでも仕事が来るらしい。当然単価も上がるので自然に儲かる。前年比で3割は楽勝に売り上げは増えるが、選別受注しているらしい。都内にいると納期がうるさいから家族で宮古島の高級リゾートホテルに避難している。こんなご時世に威勢の良い業界も中にはあるんだね。全体の1、2割が勝ち組なんだろうと思う。

 

 コロナのせいで、テレワークする人が増えているが、そういう人の多くが正社員で給料は普通に出ているし、外出できないので金を使わないので金が当然余る。それで金利も安いからこの際家でも買うかという需要だろう。株を買う人がすごく増えたのも同じ理由だ。金余り!!

5000万のフルローンでも返済が13万なら借りるより安いという人も相当数いるわけだ。2年前と比べても販売数が15%増加ということは、もうこれ以上悪くはならないだろうと見込んでいる人が増えている。製造業は輸出入とも好調だから、トヨタ筆頭に自動車業界は移動需要のシフトが起きて、新車が売れて品薄だ。誰もバスや電車にはコロナがある限り乗りたくないのだ。

 

 なるべく会社には行きたくない。通勤は月に数度で済ませたい。家で仕事すると広い場所が欲しい。子供がいるので仕事部屋が別に欲しい。少し通勤の時間がかかっても広目の場所が欲しい。なんなら交通の便の良い別荘や田舎でも良い。(自由業や経営者など一部にはいる。)

 

 僕のフラットも駅までタクシー5分で、新幹線で東京駅まで38分だから、都内に家のある人の週末使用が多い。職業は、医師、公認会計士外資コンサルタント、芸術家(緻密な貼り絵作家)引退した経営者(子供が社長をしている)、資産家などが住んでいる。

 

 車はベンツ、ポルシェ、AUDI,レクサス、BMW,ジャグアー、フィアット。一番多いのがレクサスとベンツです。安い国産だと目立って珍らしがられる。(爆)いつの間にか多数派になってしまい面白くないので、さてどうするか?安いミニでも買うか、なるべく変なのが良いが途中で止まるのは不味いからイタ車は好きだがダメだろう。マセラティーのポルテは良さそうだがコーンズは遠い。ミニなら修理が簡単だ。さて迷うな。日本はベントレーの中古がカローラの新車と同じ値段で売っている変な国だ。それでもカローラの方が3万倍ぐらい売れる。どうなっているのだろう?好奇心というのが遺伝子に全くない民族なのかな?

笑えるが同調圧力ってすごい文化があるんだね。だからベンツとレクサスが同調圧力できっと売れるんだろうと思う。



 緊急事態宣言が終わって、コロナが終息しても、元に戻るものと戻らないものがあると思う。働き方も変わるだろう。

 

 副業やアルバイトや本業以外の収入をどうにかしたいと全員が思っているのだ。

 会社が当てにならない、年金も当てにならない、そう感じる人が激増して、だから株をやる人が増えた。でもデイトレで大きな損をする人の比率は実際には9割以上だから、当然警戒する。周囲にそういう人が多いから、損しないやり方を見つけようとする。予想で取るやり方だと9割が損になるから、そうでないやり方は結局はうねり取りや繋ぎ売りしかない。そこに辿り着くのは多分1割ぐらいだろう。当て屋をやると細かい損切りができないとあっという間に資金は溶ける。1回のうねりで天井付近で掴んで曲がれば3、4割は溶けるから3回連続で曲がれば資金はゼロになる。初心者が細かい損切りができるわけがない。1万名いて二名もできない。仮にできても3回も損切りするともう相場をしなくなる。

 

 新規で相場をやる人は、4本値の酒田場帳を使え。新値の出る方向がトレンドの方向性なのだから、変化するまで波に乗っていけば良い。何手になるかは折線を書いて数えれば誰でも同じ答えになる。判断ミスが起こりにくい方法論なのだ。難しく考えるからドジを踏むのだ。上がるものを買って、下がるものを売るだけ。つまりロングショートをやれば良い。そのバランスとウエイトの巧拙なのだ。

 

今月の高値は15、16日だった。月末に向けて多分2週ほどは下がるだろう。今は船を売ると儲かると思う。僕は9101を売った。昨日が戻り高値だったと思う。船を売ったら鉄(5401)をペアで買え   

 

9101   1ー

5401   −1  のペアだ。 

 

余裕があるのから2週ごとに 1ー1とやれば良い。多分9101が先に利食いポジションになる。9101に利がたっぷり乗ればしばらく放置だ。落ち切ったところで鉄の本玉を立てて半年放置で良いだろう。非鉄も同じだ。もうすぐコツンだな、、。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このブログやメルマガは猫次郎の考え方を書いたもので特定の銘柄及び指数に関する商品の売買を推奨または指示するものではありません。

銘柄の値動きについては想定と違う場合もあります。投資される場合は読者の方独自の責任で行われるようお願いします。