nekojiro612’s diary

孫の小遣い稼ぎの空売りマン

空売り通信 9月号 資料

9月号は、8月4日.午後、配信予定しています。

お待ち下さい。

 

資料1  998405  月足

 

f:id:nekojiro612:20210803182947j:plain

9月は両抜き陰線 やや弱い 三角持ち合い続く 

 f:id:nekojiro612:20210803183141j:plain

 

 

 資料2

f:id:nekojiro612:20210803192806j:plain

非鉄株 折線

 

 資料3  今月の特選推奨株

f:id:nekojiro612:20210803183218j:plain

 

 

f:id:nekojiro612:20210803183329j:plain

今月も叩かれた機械株

 

 

 f:id:nekojiro612:20210803200336j:plain

5202  2週ごとに、突っ込み買い戻り売り

毎月2回転、慣れたら馬鹿でも出来る。

 

テンセント株が急落-ゲームは「精神的アヘン」と中国メディア

更新日時 
  • 国営紙がゲームを「電子薬物」とも批判-次の標的との懸念
  • テンセント、12歳未満のゲーム全面禁止を業界全体で探る可能性提案
 

3日の香港株式市場で、テンセント・ホールディングス(騰訊)株が一時11%近く急落。国営新華社通信系の国営紙・経済参考報はゲームを「精神的アヘン」「電子薬物」だと批判し、テンセントはその後、12歳未満の子供に対する全面的なゲーム禁止に踏み切る可能性を示した。

  経済参考報による今回の厳しいゲーム批判などで、電子商取引や配車、オンライン教育産業を締め付けてきた中国政府がオンラインエンターテインメントを次の標的にするとの懸念が広がっている。

  テンセントは下げをやや縮小したものの、6.1%安で引けた。ゲーム事業を手掛けるネットイース網易)やXDの株価も急落。東京市場でもネクソンが6.5%安で取引を終了。一時は下げが10%を超えていた。

中国はオンラインゲームの有害性に警戒を-経済参考報

  経済参考報はある生徒の証言として、テンセントで最も人気を集めるゲームの1つ、「王者栄耀(オナー・オブ・キングス)」に1日8時間興じている同級生もいると報道。ゲームに費やす時間の管理強化を求めた。数時間後に記事へのオンラインリンクが説明もなく削除されたが、印刷版には当該記事が残っている。

 

中国の自動車用半導体関連株が急落、当局が価格操作の疑いで調査

From  
 

3日の中国株式市場では、自動車用半導体メーカーの株価が急落。中国当局が価格操作の疑いで調査していると発表したことが嫌気された。同業界は世界的な半導体不足を追い風に株価が上昇していたが、冷や水を浴びせられた。

  中国の国家市場監督管理総局がこの調査を数社に対して行っていると明らかにした後、半導体開発企業のギガデバイス・セミコンダクター(北京兆易創新科技)、無錫新潔能、杭州立昴微電子が上海市場でストップ安となる10%下落。自動車市場と関連の深い中国外のアジア半導体株の一角も売られた。

  国家市場監督管理総局は半導体価格の注視を続け、半導体のため込みや価格操作、談合を通じた価格つり上げに関わったと判明した業者は処分すると表明。具体的な企業名は挙げなかった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このブログやメルマガは猫次郎の考え方を書いたもので特定の銘柄及び指数に関する商品の売買を推奨または指示するものではありません。

銘柄の値動きについては想定と違う場合もあります。投資される場合は読者の方独自の責任で行われるようお願いします。