nekojiro612’s diary

孫の小遣い稼ぎの空売りマン

1月にこれを買っていれば大儲けだったが、、、(爆)

今月損が出た人なら これを買って実行してみなさい

1月は月央高、月末暴落の行って来いの相場だった。

利食いの戻り売りから ドテン空売りが出来た人だけが大きな利益になっている。

つまり、一連の分割玉操作からドテン売りが出来るのが水面上に上がる絶対条件である。

 

 f:id:nekojiro612:20220127224919j:plain

 

 

そのような教材はこれである。

 

左が 2021年 過去全動画集     

   49800円

右が 究極のバリュー株投資法     

   65000円

 

どちらも買いから利食い、つなぎ、ドテン空売りへの一連の操作の実際譜面を

多数例示している。今のような場面の対処法である。

下げ相場こそが儲けの大チャンスというのが動画を見ると理解できるだろう。

ただし、見ただけでは実行できない人が大半である。それをzoom教室で教えるという事だ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1月27日に上記のような宣伝を書いた。

 

負け犬にとれば目障りで余計な宣伝かも知れないが、投資家の95%が損をするのが絶対不変の統計値である。業界人なら全員知っていること。

知らないのはトンマな顧客だけという事実。

さて、そういう負け組が大量発生するのが、今のようにチキンサイクルの天井が崩れた時だ。素人の強気の買い持ちが全員一人残らず水浸し。

1000万入れた金が半年で600万に目減した。

さてどうすれば良いのか?

無論どうして良いのかわからないから、放置する。それでまた半年すれば、資金は300万に激減する。そしてたまらず底で投げる。そうやって退散する人が大半なのだ。

 

下げ相場は平均で3年は続くのだから、なんとかしないと破産する。さあどうするか。ドテン売りしか方法はないのである。できるのか?出来っこないのだな。出来るならとっくにやっているはずだ。

 

究極のバリュー株投資法  65000円

究極の売りのテクニック  49800円

2021年 全動画集   65000円

この3冊はプロ相場師の相場のやり方を具体化した猫次郎の実際譜面の動画集である。どのように玉操作をすれば利食いになるか、見ればわかるだろう。三つ買っても18万だ。

ケチって大損するよりは利口な金の使い方だと思うが、、(爆)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

免責事項 投資は全て自己責任です。本通信の記事、内容に関してはあくまで猫次郎個人の感覚的な意見であり、実行者の結果の成功を保証したり、約束したりするものではありません。