nekojiro612’s diary

孫の小遣い稼ぎの空売りマン

相場師はそういう仕事

f:id:nekojiro612:20210921201750j:plain

猫次郎 様

 

 

お世話になってます。大阪のTです。

 

初心者動画年会費を先ほど入金させていただきました。お手すきの際にご確認お願いします。

 

いつの間にか一年が経とうとしているのですね。あっという間の一年でした。

 

まるで「東証をATM」の様に、幾らでもお金を引き出してくる師匠の酒田の技術に惚れ込み

門を叩かせていただいたのが、ついこの間の様に思われます。

 

お陰様で、非常に分かりやすい動画で、自分では見違えるほどに技術を上達させていただきました。

 

特に苦手なロングを克服させていただきました。

 

本当にありがとうございます。

 

直近の売買譜を添付しておきます。以前ご指導いただいた通りに

ロング&ショートのバランスを考えてクルクルして仕掛けを挑戦中です。

 

売買回数は少ないですが、精神的にも安定し売買のバランスが良くなり落ち着いて仕掛けるのを「もう待とう」

「もう少し引き付けてからにしよう」とできるようになり、回数は少ないですが質が向上しました。ありがとうございます。

 

引き続き、1000本ノック楽しませていただきます。

 

いつか師匠の様に「億なんて通過点」と言ってみたいです。笑

 

まだまだコロナも猛威を振るっています。

 

私もかなり対策をしていましたが4月にコロナに感染し10日間40度近く出て、一時的に意識障害、記憶障害になり文章が読めなくなり、テレビの内容が理解できなくなり、運転の仕方まで忘れてしまっていました。記憶が点々としていて、気が付いたら療養中のホテルの浴室で額から流血し立っていました。40年間生きてきて初めて死を意識しました。

 

どうか無理をせずお体ご自愛下さいませ。

                                  T拝

 

=====================================

 とても上手な生徒さんから、初心者動画契約の更新メールを頂戴した。売買は僕が見る前から上手かったので別段心配してはいなかったが、しばらく売買連絡がなかったのでどうしたかな?と思ったらなんと、コロナ感染でヤバい状態になっていたとのこと。

 

おそらく僕の息子の世代(40代前半?)だから、普段は社会の中心でバリバリお仕事をされている方だと思う。そういう現役の社会を支える人たちがワクチン摂取が遅いので感染して酷い目に遭っているのを報道で見たが、生徒さんに具体的なお話を伺うと暗い気分になる。

 幸い、回復されたようだが後遺症が残らないことをお祈りする。お大事に!

 

 素人の私見だが、このコロナは空気感染すると思う。重傷者が多いのは全部『地下鉄』がある都市に集中している。エアロゾル感染なのだ。だから通勤でも当然感染する。多くが発症しないので目立たないだけだろう。その意味で、移動する人には予防が必要だ。

 

僕は イベルメクチンを 12ミリグラム 2週ごとに飲んでいる。感染しているのかもしれないが発症しない。たった40錠8000円ぐらいの安い薬だが、国内では売っていないので面倒だが個人輸入した。ある無しで命に関わるので用意した方が良いと個人的には思う。

 

いくら相場で儲けても、いくら事業に成功しても、健康でないと金は使えない。使えない金は毒と一緒で体に悪い。どんどんと吐き出せばまた入ってくるのが相場の金(エネルギー)だ。だから回転させろ。スッキリ使用してまた取れば良い。相場師はそういう仕事であると思う。

3連休が終わる

f:id:nekojiro612:20210920193605j:plain

3連休が終わる。真鶴に夕飯を食べに出かけた以外はおとなしくしていた。お酒がないので夕飯の時間も早く短い。熱海の街も昼間は人が少し出ていた。

 散歩に家から駅まで下って、本屋で新書を1冊買って(『無理ゲー社会』橘 怜 )帰りはバスに乗ったが満員だ。MOA美術館行きの短いバスだが混んでいた。

f:id:nekojiro612:20210920194225j:plain

 

 コロナ新規感染が激減して静岡は800人が最高で、それが28人に減った。ほぼ感染は一時的に終息したので、9月30日で非常事態は解除確定だ。

 

これで10月の個人指導コースの例会は、リアルで開催します。みなさん参加してください。今回は米国が崩れそうな中で、中国や米国資金が出遅れた東京に戻って来ているようなので、先行銘柄の押し目買いが報われると同時に、グロース株が米国株と同時に崩れてくると思われます。半導体指数やバルチック指数も天井形成から崩れそうですので、注意してください。

 また非鉄株、鉄鋼株が動意づいて来たので、英国の資源株グレンコアの動きに注目しています。グレンコアは先行して上昇し、2019年高値付近まで奪回しているので、日本の非鉄の代表、東邦亜鉛三井金属、別子、同和鉱、日軽金などの出遅れが目立ちます。倍加の余地が十分にあるような値位置です。




 連休中に、9月の初心者動画の配信をしました。第1期会員様の更新期限になったので、みなさんが続々と更新手続きをしてくださいます。どうもありがとうございます。また新規に加入される方も増えています。

 新規会員様には『究極のバリュー株投資法』を主体とした初心者パックのご購入をお勧めしています。道具整備と練習法を一貫して解説していますので、プロのうねり取りの基礎を固めるには最適な道具の整備法と練習法だと自負しています。

猫次郎の実際の売買譜面中心の売買例と毎月の個人指導コースの概要を動画にしていますので、30タイトルの動画で、買いからと売りからの試し玉の踏み出しから手仕舞いまでの具体例を動画化しています。

 売買の成果が芳しくない方はぜひ売買のご参考にご使用ください。



メールにてご請求いただければ、見本誌を無料で配信します。

 

 nekojiro612@gmail.com

9月号 動画配信しました。

f:id:nekojiro612:20210919195405j:plain


f:id:nekojiro612:20210919195436j:plain


f:id:nekojiro612:20210919195501j:plain


f:id:nekojiro612:20210919195536j:plain


f:id:nekojiro612:20210919195659j:plain

9月号 動画配信しました。


f:id:nekojiro612:20210919195724j:plain


 f:id:nekojiro612:20210919195805j:plain


https://youtu.be/eUsbYVENSWE

 

サンプル動画です。ご覧ください。

現在 初心者動画 2022年 年間会員様 募集中です。

 

ご希望の方は下記にメールにてお申し込みください。

1 御氏名 ご住所、郵便番号、お電話番号を明記ください。

2 サンプル動画集を配信します。

3 代金は 年間38500円です。途中解約は出来ません。

 

現在、初心者スタートパック一式販売中です。152700円。

相場は年に2回ほどのチャンス到来です

ぜひ、この機会に低位バリュー株の急騰の波を捉えてください。

重要動画 明日 配信します。

f:id:nekojiro612:20210918162945j:plain

森のスワッグ キコリーズの返礼品

マダムの作品



重要動画 明日 配信します。

年に数回(2、3回)の変化のポイントについて、明日、折れ線、月足の

解説動画を配信します。

 

===================

 

 

このところ、何名かの新しい閲覧者の方から初心者パックの新規お申し込みが

ありました。

パックの詳細の内容は以下です。

 

パック内容は

1  究極のバリュー株投資法  65000円 USB
2 空売り通信  年間購読料金 13200円
3 初心者動画  年間購読料金 38500円
4 ワークショップ動画 2本    24000円 USB
5 酒田用場帳 1パック  千枚  12000円

合計 152700円(税、送料込み)

 

ご希望の方は

1 御氏名

2 ご住所、郵便番号

3 お電話番号  を明記の上 メールにてお知らせください。

見本誌をお送りして振込先をお知らせします。発送はヤマト便になります。

 

いずれもバリュー株投資法のうねり取りのプロ育成用の猫次郎のオリジナル教材です。

一般書店では販売していません。

シルバーウィーク

猫 先生
ありがとうございます❗
 
2019年から「空売り通信」
お世話になってます。
 
初めは、何の事やら
ヤラビア語かいな?
 
今年、4月~の
先生の底辺、退場秒読み
アメーバ
目線に掘り下げ
解説に感謝しか無いです❗
 
ありがとうございます❗
 
 
やっと少しづつ
「猫 塾」
入り口に入りました。
 
先生、推奨の5401 日本製鉄、5707 東邦亜鉛、5541 大平洋金属
の本日利確で、
 
7995 バルカーの2018年~の含み損200万円
 
たった5ヶ月で
解消、出来ました。
 
今晩は、ぐっすり寝れます。
 
たびたび
ですが
 
先生
ありがとうございます❗
 
勝手なバイアスですが
後、20年は、続けて下さい。
 
私的に億
狙うには、猫 先生の威勢の良い罵声(優しいご指導)
お願い申し上げます❗
 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 明日から3連休で秋のシルバーウィークらしい。らしいと言うのは僕には相場が開かないというだけで、場帳を書かない日が数日増えたというだけのことで、毎日の暮らしは大きくは変化しない。365日、毎日がほぼ日曜日だ。

 熱海は観光地だから、連休で市内の駅付近の道路が混んで渋滞するぐらいだが、今はコロナの非常事態であまり観光客が多くはないようだ。それでも感染を気にして、移動を車にする人が多いので、135号の小田原ー伊東は休日は渋滞になることが多い。だから連休に外出するのは控えるのが習慣だ。遊ぶのは平日の方が移動が楽だし、飲食店も空いている。普段なら40分で着く場所に90分かかるのは馬鹿らしい。

 

 2週間ほど前に函南の葡萄農家にシャインマスカットを買いにいったが完食しまったので、友人がまた買いに行くのでお遣いを頼んだ。もう最後の収穫らしく、完熟の黄色に変色したゴールデンマスカットも注文した。糖度が上がり実に甘い葡萄に変化する。どうでも良さそうな事だが、最大の敵『飽きる』という心理から遠ざかるには、何らかの変化が必要であり、その変化の有無には『機械化された物』から『手で作った物』への移行が大きな意味を持つと個人的には感じる。生産物のAIアルゴリズムの支配性が強くなればなるほど、『手で作った物』の不安定さが付加価値を増す。オールドなもの、クラシックなもの、アンティークなものと言う希少性とはまさに通常より長い時間のフィルターを通過した不安定性なのだろう、と感じる。

 

 そもそも引退族は残りの人生の時間をどう過ごすか?と言う労働から解放された人たちだから、健康な間はどんどんやりたい事をするに限る。71歳までどんどんと動こう。死に際に『あれをしておけば良かった』という後悔をできれば少なくする事だ。個人差のある事だが、なるべく毎日の暮らしに不便が少ないようにするには誰かと一緒に住んだ方が快適だ。一人だと心細くて困ることが多いから、ペアで住む事で大きなリスクを取らないで済む。危なくなった時に誰かに助けを求めるということが一番必要な事だ。一人だとそれが出来ないことが多い。コロナはそれをはっきりと顕在化したと思う。



 昔は(つい100年も前には)、50歳で死ぬまで何らかの労働から離れて暮らすことは大半の人には夢物語だった。年金もないし、福祉もないし、医療だってほとんど無かった。寿命も50年が最大で、これだけでも戦後に30年も急に伸びたのだ。この1世紀の人間の生活は劇的に変化しているという事だ。

 

 一人暮らしのコロナで孤独死という報道も多い中で、集住を諦めてしまったこの現代の都市生活の危険性は、資本の強制がもたらした結論と言う自覚がない人が大半だろう。アトム化した労働と居住が快適なはずがない。物資を獲得する快感も所詮は人間の身体性を超越することはない。食欲が好例で、胃袋以上にご馳走があっても快感とはならないのだ。

コモンの消失は需要を最大化するための方法であり、コモンの成立した場所をこの世から消失させることが、資本の本能だったと言う事だ。

 

 8月20日を底にして外人が日本株を1兆2000億買い越した。出遅れの修正と言えばそれだけの事だが、非鉄も鉄もよく上げた。短期間で5707は1900円が3100円まで5割も急騰している。出遅れのバリュー株の循環物色が始まったようだ。米国株が上がり過ぎでバリエーションとモメンタムから資金移動が起きたのだろう。金融緩和の縮小を睨んで、利食いの資金が割安なものに移動している。個別でも3月高値を上に抜けるものが増え始めているようで、強気が久しぶりに元気が良いんだろうと思う。昨年11月から2月まで4ヶ月ほどのラリーがあったが、今回も日本株は同じような期間でラリーになりそうな気配が今のところ濃厚だろう。リスクは中国株と米国株の変調かと思う。

静岡に来てから猫がいたので少し長めの旅行には行きにくかった。1週間以上も餌とトイレの世話を頼める人があまりいなかったからだ。3月に猫が死んで、5月には義母が死んで、もう誰の心配もする必要がなくなったので、どこかにしばらく長めの旅行も可能になったが、なかなか重い腰が上がらない。大きなワゴンを買ったのだから、道具や着替えを詰めて路上にしばらく出ても良さそうなものだが、なかなか踏み出せないでいる。

 

 西日本一周の旅(四国、九州と山陰、中国地方)など今まであまり旅したことの少ない場所を巡るローカル国道のドライブ旅行なんて良いなあと思う。よく2号線の旅とかトラックでドライブするTVなどがあるが、もっとマイナーな国道と道の駅めぐりなんかも楽しそうだ。冬は北は雪で寒いのだから南の方が安全だな。ノマドライフをする人は大半が白人だというのは、アメリカで安全にドライブできるのは白人の特権らしい。アフリカ系アメリカ人(黒人)やアジア人は路上では危険なのだ。いつ撃たれるか心配なんだと言う。その点では日本は車で移動するだけでは命の危険はない。交通事故のリスクと人種は無関係だし、人種によって宿泊や飲食を制限される場所は多くはないだろう。ちゃんと金さえ支払えば普通のサービスを買うことはどこでも可能だ。ガススタンドはどこにでもあるし、ホテルも修理工場もどこにでもある。困れば車だけ置いて人間だけ鉄道で帰れば良いのだ。その意味では狭い国土というのも便利な点もあるということだ。四国の足摺岬と北海道のノサップ岬ではどれほどの差異があるだろう。冬以外ならそう大きくは変わりそうにない。動くとすれば、高速道路ではなくて一般道をゆっくりのんびり転がすようなドライブが良いなあと思う。



 8月からの戻り相場で、多くの生徒さんが利食いで儲けたと言うメールが来る。いちいち言わないでも、5401,5406、5707、5411などずっと買い推奨をしていたのだから、安値を買っていれば馬鹿でも利食いだ。そもそもバリュー株は金利上昇の初期段階では楽勝で倍加しやすい銘柄群である。それは30年、50年の長期グラフを書いている人なら誰でもわかることである。いつ動き出すかと言うような細かいタイミングは当たらないことも多いが、3ヶ月及びその整数倍でうねるのはグラフの通りである。上に抜ければ倍返しというつもりで、乗せて行けば良いのだと思う。早売りは後悔するので、一旦利食いを入れても押し目は買っていくのが良いと思う。相場はまだ若い。3−4ヶ月の連続月足陽線を取ろう。

====================

9月ロイター企業調査:コロナ、75%がマイナスの影響 来年度内に終息が8割

[東京 16日 ロイター] - 9月ロイター企業調査によると、新型コロナウイルス感染症による事業への影響は、75%の企業が依然としてマイナスと回答した。ワクチン接種が進み、一部の国では経済が正常化しつつあるものの、影響を脱したとは言い難い状況が続いている。ただ、マイナスの影響があるとした企業も、そのうち80%が来年度内に終息するとみている。

 
 

コロナ後の経済活動においては、ライフスタイル・消費行動や需要構造の変化、デジタル化の促進、カーボンニュートラルに向けた動きなどが注目されている。

調査期間は9月1日から9月10日まで。発送社数は503社、回答社数は261社だった。

足元でのコロナの事業への影響については「マイナスの影響」が31%、「ややマイナスの影響」が44%となった。東南アジアでの感染拡大により、部品の流通が滞るなど、サプライチェーンに大きな影響を与えている。国内では、都市部での緊急事態宣言が続いており、外食や旅行業で厳しい状況に変化はない。「ワクチン接種が進んでも変異株の発生もあり、短期で終息することはない」(サービス)と先行き悲観的な見方も出ている。一方では、食品や小売り業界において「内食需要の増加により販売量が増加」というプラス面の指摘もあった。

こうしたマイナスの影響が終息する時期については「今年度中」が21%、「来年度上期」が20%、「来年度中」が39%と見方が分かれたものの、合計すると、来年度中に終息とみる割合が80%となった。

Reuters Graphic

 

さらには「コロナ禍前の経済状況には戻らない」(輸送用機器)、「変異株とのいたちごっこが繰り返され、根本的な終息にはしばらく時間がかかると思われる」(窯業)といった意見もあり、24年度以降という回答も16%にのぼった。

コロナ禍で進んだテレワークなど行動様式の変化は、ポストコロナにおける企業の事業戦略に影響を与えそうだ。また、政府が成長戦略と位置付けるカーボンニュートラルは「関連した新しいビジネス、プロジェクトへの参入に注力したい」(窯業)、「事業発展の機会となり得るので注力している」(機械)との声が複数出ており、ビジネスチャンスと捉えられている。

一方では「新たなビジネス領域として仕掛けてくる勢力に日本は完全に立ち遅れている」(輸送用機器)、「サービス産業がリベンジ消費に耐えるだけの体力がないと、V字回復ができない」(化学)など、すでにコロナ後の日本経済への懸念も出ている。

清水律子 グラフィック作成:照井裕子 編集:橋本浩

 

中国のミンスキーモーメント 始まる!

(福島 香織:ジャーナリスト)

 

 中国では不動産バブルが崩壊するとき、こういう状況がおきるのだなあ、と改めて震撼した。

 

【写真】理財商品の償還を求めて恒大集団本社に押し掛けた人々の前で座り込む社員と、失神して救護される女性

 

 中国最大の民営デベロッパー「中国恒大集団」の一部理財商品(資産運用商品)の償還が98日に期日通りに行われず、さらに913日に、広東省当局が、恒大地産が行っている不動産プロジェクトに対して完成予定の不動産を抵当とする融資申請を認めない旨を通達した、との噂が流れた。これらのことが引き金となって、恒大集団総本部がある深圳、支社のある上海や重慶四川省成都などの十数の都市で、数十人から数百人の理財商品購入者や個人投資家、住宅購入予定者がつめかけたのだ。

 

 ネットに流れる動画や写真をみると、群衆は、元金返金や建設再開を求めて、怒り、泣き叫び、企業関係者に詰め寄ったり、ガードマンともみ合ったり、興奮して失神したりしていた。ビルから飛び降りようとする社員もいた。恒大社員の中には、企業ノルマのために自分で自社の理財商品を購入していた者も多くいたのだ。年利7%をうたい文句にしていた理財商品は、もはや元本すら返ってくる可能性も薄い。まさに絶望と阿鼻叫喚の「取り付け騒ぎ」だ。こうした騒ぎが、これから全国に波及するかもしれない、と国内外のチャイナウォッチャーたちが固唾をのんで見守っている。

 

 3つのレッドラインを越えて「兵糧攻め」に

 

 中国はこの数年、ずっと「不動産バブル」圧縮政策を、手を変え品を変えて行い続けてきた。それでもなかなか思うように不動産価格が下がらず、ついに昨年(2020年)に不動産融資制限政策「三道紅線」(3本のレッドライン)という「兵糧攻め」策を打ち出した。3本のレッドラインとは、「(1)資産負債比率70%超、(2)純負債資本倍率100%超、(3)手元資金の短期債務倍率が100%を割り込む不動産企業」に対しては銀行からの融資を制限するという政策である。

この政策により、世界で最も資金調達能力の高い不動産企業といわれた中国恒大集団に、実は3000億ドル(1.95兆元)以上の債務があることが明らかになった。昨年の段階で1.95兆元の債務のうち有利子負債は8700億元あまりを占めていた。

 

 恒大3つのレッドラインを越えていたため、銀行からの融資が制限される「兵糧攻め」に遭った。そこで恒大は、昨年から今年にかけて手持ち不動産を35割の値引きで投げ売りして、償還金や返済の穴埋めに充てようとしたが、それでは間に合わなかった。さらに一部地方政府は不動産バブルが急激に弾けることをおそれ、販売代理店に対して不動産の過剰な値引きを禁止する行政指導を行った。一部都市では、15%以上値引きして不動産を売ることができなくなった。

 

 9月初めには地方当局から銀行に「返済」延期を受け入れるよう、指示が出て、格付け会社は「流動性と資金調達能力が悪化している」として恒大の格付けを一斉に引き下げた。株価はさらに暴落し、デフォルト不可避、早晩破産再編の手続きに入るであろう、との予測が広まっていた。

 

 一部理財商品の償還期日が延期されたことを受けて、910日には創業者で大富豪の許家印が「私が一文なしになっても、投資家たちが無一文になることはない」と訴えていたが、許家印の悲壮な訴えがなおさら不安をあおった。

 

 13日には広東省仏山市南海区住建局から、同区の恒大住宅リスクコントロール強化策として「不動産を抵当にした銀行への融資申請を認めない」「住宅を購入するための銀行への住宅ローン申請を受け付けない」という「紅頭文件」(公式文書)の写真がネットに流れた。このことが、前述の「取り付け騒ぎ」ににわかに広がったようだが、翌日、この文書がフェイクであり、拡散しないように、と当局からの呼びかけがあり、いっそう混乱した。

 政府は救済しない? 

 

 恒大集団のデフォルト危機に最終的にどう決着をくのかは、いくつかのシナリオが巷で流れている。

 

 当初は、やはり最終的には国家が救済してデフォルトを回避する可能性を予測する声もあった。

 

 中国の国有4大資産管理会社の1社である「華融資産管理」は、恒大集団と並ぶ巨大負債金融企業としてデフォルト寸前までいった。だが結局今年8月に、国有金融大手「中国中信集団」を通じた増資で破綻を回避した。国有銀行の不良債権の受け皿として作られた華融を破綻させてしまうと金融システミックリスクを引き起こすと心配されたからだった。

 

 だが恒大集団は民営企業であり、この89月の中国の動きをみると、華融式の救済はないであろう、とみられている。一部では、破産再編に向けた委員会設立が模索されているという情報も流れており、広東省当局が編制した再編チームが恒大集団に派遣され、財務状況の調査を進めている、という。

 

 ブルームバーグが報じたアナリストの見立てでは、ドル建て債券保有者は投資額の25%ほどが回収されるという。主要住宅プロジェクトは国有デベロッパーが引き継ぐ形で完成させ、住宅引き渡しとサプライヤーへの支払いをまず守ろうとするだろう。

 

 最悪のケースとして言われているのが、他の不動産大手企業のドミノ連鎖的な倒産と金融システミックリスクが引き起こされる可能性だ。恒大集団の債務には外国人向けドル建て債券195億ドルも含まれているので、当然、国際市場に対しても影響が小さくなかろう。リーマンショック級と言う人もいれば、それほどでもないのでは、と言う人もいる。

 

 中国当局者筋からは、金融システミックリスクを起こさず、企業の淘汰、破産再編するノウハウはすでに詰み上がっている、という意見も聞かれる。これがはったりかどうなのかは、私にはわからない。

 

 またドミノ倒産については、中小不動産企業はすでに昨年だけで500企業以上も倒産しており、すでに不動産業界の構造改革は始まっているという見方もある。

  •  

だがいわゆる「3つのレッドライン」のいずれかを越えている大手・中堅の不動産デベロッパーは60近くある。たとえ金融システミックリスクが回避できたとしても、深刻な失業問題や経済停滞現象を引き起こすことは避けられまい。不動産業は資源・資材、サービス業など非常に幅広い産業とリンクしている。

 

 「改革開放」と決別か

 

 だがそういったことも含めて、習近平政権の期待するところなのかもしれない。

 

 不動産バブル退治の荒療治は、習近平が掲げる社会主義初心への回帰、社会主義的「共同富裕」の理想という目標に通じる経済構造改革の一環であり、学習産業規制、芸能・エンタメ産業粛清などを含む昨今のあらゆる規制強化、指導強化、寡占禁止と連動した動きと考えていいだろう。この動きを左派ブロガーの李光満は「変革」「革命」と呼んだ。革命ならば流血も混乱も犠牲も当然伴うだろう。

 

 仮に恒大が破綻したとすれば、資産を失う投資家や富裕層は、その革命成就のために必要な犠牲、ということになる。しかも、阿鼻叫喚取り付け騒ぎで悲鳴を上げる人々の混乱は、月給1000元レベルの6億人に上る共産党の基層階級(労働者、農民)からすれば無関係、むしろ仇富心(金持ちを妬み恨む気持ち)が刺激され、「ざまあみろ」と溜飲を下げるかもしれない。習近平にすれば、中国経済の減速や、規制強化による息苦しさの不満の矛先を自分に向かわせないために、ちょうどよい「混乱」になるというわけだ。

 

 こういう状況の中で、私は、許家印は「三角帽」を被せられ市中を引きずり回され、群衆の怒りの矢面に立たされる役割を担わされるのではないか、とみている。

 

 恒大集団創業者の許家印は今年8月半ばに、その責任を負う形で恒大集団の会長職を辞任した。1958年に河南省の貧困農村に生まれ、幼くして母を失い祖母に育てられ、苦学して武漢鉄鋼学院に進学、卒業後は国有鉄鋼企業でエンジニアとして10年働いた後、1996年、従業員20人から恒大を創業。改革開放の波に乗って世界500強企業に育て上げた。

恒大は、中国280都市で1300以上の住宅不動産プロジェクトを進め、社員20万人、プロジェクトに伴う雇用創出は3800万人、プロサッカーチームやサッカースクールを運営し、映画やアニメなど文化産業にも投資し、最近は電気自動車業界にも進出。実際、中国経済の大きな駆動力であったのだ。

 

 許家印は2017年、フーゲワーフ長者番付1位になり、総資産2900億元の中国一の大富豪になった。アリババ創業者・馬雲と並んで貧困から身を起こした成功者の象徴であり、まさに中国の改革開放の申し子なのだ。

 

 しかも父親が抗日戦争に参加した英雄であり、本人も忠実な党員であり、2018年に全国政治協商委員にとなって政治にも参加。「恒大のすべてを党にささげる、国家にささげる、社会にささげる」と公言していた。

 

 だが、だからこそ、習近平は許家印をターゲットにしたのだろう。貧農の出身とはいえ立身出世を遂げ、エルメスのベルトを締めて政治協商会議に出席する資本家の共産党員は、習近平の掲げる社会主義の初心の姿ではないのだ。むしろ、習近平の政敵、江沢民の「3つの代表」論(共産党が先進的生産力、先進的な文化、最も広範な人民の利益を代表するという理論)を反映したものである。実際、許家印は習近平の天敵ともいわれる太子党の重鎮、曽慶紅ファミリーと親交が深い。

 

 とすれば、恒大集団が破綻したとして、それは、単に中国バブル崩壊の序章にとどまらない。ポジティブな意味の不動産産業構造改革という話でもなかろう。鄧小平以降の改革開放時代に区切りをつける象徴的な事象であり、改革開放時代を通じて資本家クラブに変貌していた共産党を、再び農民と労働者の党に戻し、富裕層からの富を奪い基層に分け与える社会主義的「共同富裕」社会を実現しよう、という「革命」の始まりと言えるかもしれない。

 

 だが、それはすなわち、貧しく暴力的な階級闘争が吹き荒れた過去の混乱した時代、みなが等しく貧しい時代に中国が後退するということにはならないだろうか。

福島 香織

  • ==========================
  • ソフトバンクGはヤバくね?僕は今日は買い落ちで利食いしてまた再度戻りを売った。
  • ==============================

キャシー・ウッド氏のアーク、ETF資産番付トップ10から脱落

Cathie Wood, chief executive officer and chief investment officer of ARK Investment Management LLC

Cathie Wood, chief executive officer and chief investment officer of ARK Investment Management LLC

 Photographer: Bloomberg/Bloomberg
 

米国の上場投資信託ETF)運用会社として飛ぶ鳥を落とす勢いだったキャシー・ウッド氏のアーク・インベストメント・マネジメントが、ETF資産ランキングで順位を落としている。

  ブルームバーグ・インテリジェンスのデータによれば、ETFの運用が約424億ドル(約4兆6400億円)のアークは現在、資産規模の発行体ランキングで11位。 

Leveling Off

Ark's asset growth has slowed

Bloomberg Intelligence

 

  ウッド氏の投資手法は多くの投資家を引き付け、アークはトップ10入りを果たしていたが、競争が激化。アークの旗艦ETFである210億ドル規模の「アーク・イノベーションETFARKK)」は人気に陰りが見えている。ARKKは2020年にプラス150%近い成績を残したが、今年のパフォーマンスはマイナス6%強。

感謝のお手紙

おはようございます。

ポコです。

いつも貴重な御資料やご鞭撻ありがとうございます。

今年2月に猫師匠にネットを通じてですが出会い、売買の基本を教えて貰いまして株を取引始め約8ヶ月経ちました。

 

売買符や月足グラフ、折れ線グラフなど当然今まで記載した事なく、最初はだるい、Webのチャート利用すれば良い等考えてましたが、アホは書けの言葉を疑心暗鬼しながら継続的に記載して行くと段々波の動きや、重要なポイントが分かるようになりストレスを感じる事なく、積極的に売買できるようになり、劇的に自分自身に変化がありました。

気付きをお伝え下さりありがとうございます!

 

ブログにグラフや売買符を載せたいのですが、猫師匠のお考えが他者(会員以外)に見られるとご迷惑掛かると思い止めています。



資本は1000万

 

確定利益は約1800万

 

保有含み益は約700万あります。

 

売買益は

名村造船所

日鉄

INPEX

東洋

ダブルインバ

日経レバ

を回転させたものがほとんどです。

 

長年思っていた本家のリフォーム代が捻出出来まして早速改築発注しました。

感謝しかありません。

ありがとうございます!

(思ったより税金引かれててビックリです)

 

====================================

昨日、僕のブログのコンテンツや売買資料の意味について書いたら、早速成功者の人から感謝のメールを頂戴した。「ご成功おめでとう!」と心から思う。努力が実って良かったね。

 

8ヶ月で自分の売買が見違えるように洗練され、成果が現れ、不動産の改築を可能にするほどの現金が出来たとのこと、おめでとう!と激賞したいと思う。

 

タコやアホやど素人に「最初はごちゃごちゃ言わんで、まずはちょっと自分で努力して書いてみろ。しばらくやればましになる。」と毎度酷い言い方を僕はするのだが、それは成果が明らかな事を疑る人が多いのだ。ベトナムさんも僕もたくさんグラフや場帳を書いて、分割の練習をして大きなお金が出来て、それで人生が上手くいったという事実がある。

『なんで真似ないか?君はメクラか?同じ事をやれば、成果は似てくるだろう、、。』というのがこのブログであり、その具体法が僕の教材である。

 

素直じゃないとダメなのね。習い事の基本である。それで人生の決算が何億も変わる。自転車にしか乗れない人が大きなベンツに何台も乗れる。(僕は今まで29台乗ったね、中古が多いけど。爆)目の前のサンプルをみろ、そう言いたい。


f:id:nekojiro612:20210916095256j:plain

先月替えたcls550shootingbreak  408ps

ベンツは低走行の中古がお得!安いけど早いぞー


 この9月で、1年前に始めた『初心者動画』一期生の更新期限がやってくる。来週、9月の動画を配信して、来年度の継続のメールを一期生の人と、まだ未加入の方にお誘いのメールをお送りするつもりだ。

 来年も値上げなしで年間費用は38500円。1ヶ月3000円程度の費用だが、配信した動画数は多分200本ぐらいになるだろう。『空売り通信』のテキストベースでは理解しにくい細かい部分が動画で伝えられることで、このお手紙のような上手に成功したケースが激増して、とても喜ばれている。本当は50万でも安いぜ。(大学の経済学部の年間授業料以上の生涯効果があると自負しているから。)

一部の同業者からは『そんな所まで教えるな』という意見も多いようだが、別段僕は出し惜しみはしない主義なんで、言いたいことは全部言う。

「当て屋」のコンテンツではないので、正確な予想を期待する人には無意味な教材であると最初から言っておく。



メールを頂戴した人は、銘柄を限定して回転売買が上手くいった。通信や動画の僕の要素を取り入れて回転する事を覚えたのだ。上手く行かない人は真似てみれば良いと思う。

=====================================

『究極のバリュー株投資法 完全版』販売のお知らせ 

 

f:id:nekojiro612:20210523092540j:plain

 

『究極のバリュー株投資法 完全版』をご注文いただき誠にありがとうございます。

『究極のバリュー株投資法』が完成しましたので、ご指定のご住所に郵送を開始いたします。今回お届けするのは



1  投資法動画 22 タイトル   64GB

2  50年グラフ素描用の月足資料 30銘柄

3  天井、底値付近の 売り足、買い足の典型例の線組資料

 

以上の3点を先に郵送でお届けします。

 

既に代金をお支払いいただいています方は別として、いつもの口座に65000円をお振り込みください。

 捕まった玉の解し方、繋ぎ売りの具体譜面、空売りの仕掛けから買いドテンへの操作例など現在の玉の処理法なども記載されています。

 

今週、 YOUTUBE動画にて、1−3の説明と使用法、注意点などの詳細を解説します。

以降、7月後半までに製作する動画は、 YOUTUBEにて限定公開する予定です。特に、繋ぎ売り、空売りとドテン現物買いへのタイミングが中心になると思います。

 

申し込みはメールで    nekojiro612@gmail.com

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このブログやメルマガは猫次郎の考え方を書いたもので特定の銘柄及び指数に関する商品の売買を推奨または指示するものではありません。

銘柄の値動きについては想定と違う場合もあります。投資される場合は読者の方独自の責任で行われるようお願いします。